Informative Interview

フランチャイズで失敗しないために

脱サラして起業する人の多くが選択するのが、フランチャイズ・ビジネスです。

ゼロから新規ビジネスを立ち上げる必要がなく売り上げのめどが立ちやすい反面、何かとトラブルも多いのがこの分野。

フランチャイズのオーナーになって失敗しないために心がけるべきこととは?

情報収集と相談できる仲間が大事

フランチャイズ・ビジネスといえば、まず思い浮かぶのが飲食系や小売り系ですが、それ以外でも世の中には様々なフランチャイズが有ります。

名前を聞いたことがあるとかCMなどで有名だからといって、安心できるわけではありません。フランチャイズでトラブルを避けるために必要なこととは?

今や企業M&Aやウェブサイトの売買など、ビジネス系でもマッチングサイトが充実している時代です。

当然、フランチャイズ・ビジネスにもフランチャイズ本部とオーナーを繋ぐマッチングサイトが有ります。代表的なマッチングサイトを掲載します。

フランチャイズを検討する際に気を付けるべきポイントとは?

フランチャイズとは、飲食店や小売店などのすでに成功し出来上がったビジネスを持つ企業がフランチャイズ本部(フランチャイザー)となり、個人や法人の加盟者(フランチャイジー)がオーナーとなる店舗を、本部の指示の下で運営する仕組みのことです。

フランチャイズ契約に基づき、本部は加盟者(オーナー)に対し商標・商号等を使用する権利を与え、一方で提供サービス・事業運営について統制、指導、援助を行います。オーナーはその対価として本部に金銭(ロイヤリティ)を支払います。

店舗で実際に発生する費用負担や従業員の手配などはオーナー側が担います。

 

では、皆さんがこれから退職金を元手にフランチャイズ・ビジネスを始めるとして、ただノウハウを持つフランチャイズ本部の言うままに従っていれば大丈夫なのでしょうか?

残念ながら、フランチャイズ・ビジネスでは多くのトラブル事例を聞きます。

 

(トラブルの例)

  • フランチャイズ本部の営業担当者の「こんなに儲かる」を信じたが、まったく売り上げが上がらない

  • 「売上保証」が有ると聞いていたが、よく契約書を読むと、単なる「売上見込み・予測」の扱いだった

  • フランチャイズ本部に大したノウハウがない

  • 研修と称して、他の店舗でタダに近い単価で労働させられる、等々

ここでは、フランチャイズのオーナーになることを検討する段階で、気を付けるべきポイントを列挙します。

  1. 信頼できるフランチャイズであること

  2. ビジネスモデルが古くなっていないこと

  3. ビジネスに適している立地であること

  4. 相談できる人・仲間がいること

特に、1.の「信頼できるフランチャイズであること」は重要です。

大手で広告宣伝費をかけているフランチャイズであっても、そのフランチャイザー(本部)が信頼できるとは限りません。本部の営業担当と運営担当と言っていることが全く違う、という事態もあると聞きます。

不明点はきちんと整理し、時間をかけて、何度も本部に確認するべきでしょう。

必ずしも常に本部を信頼できるわけではないからこそ、4.「相談できる人・仲間がいること」が大事です。

本部側ではなく、フランチャイズ・オーナーや中立的なコンサルタントなどが身近にいれば、フランチャイズ選択の際だけでなく、アルバイトの手配などの継続的な悩みを相談することもできます。

もし、身近に相談できる同業者などがいなければ、インターネットを活用してフランチャイズ・オーナー失敗事例などの情報を探したり、フランチャイズ・ビジネスの説明会などに参加して、(本部側ではなく)オーナーの知り合いを増やす努力をしたりしてみてはどうでしょうか。

また、3.「ビジネスに適している立地であること」はかなり重要。

同じフランチャイザーの店舗でも立地条件によっては売り上げが全く変わってきます。消費者はシビアだと言えます。

さらに、好立地でビジネスを始められたとして、今度はフランチャイズ本部がオーナー側の意向を無視し、近隣に別オーナーが店舗を出店する、といったことも少なくありません。

(そういう点でも1.「信頼できるフランチャイズであること」は前提条件と言えます。)

フランチャイズ・ビジネスを始める方は、情報収集には十分時間をかけ、信頼できるフランチャイザー、そしてフランチャイズ・オーナー等の仲間を見つけていただければと思います。

 

フランチャイズのマッチングサイトを有効活用

今や企業M&Aやウェブサイトの売買など、ビジネス系でもマッチングサイトが充実している時代です。

当然、フランチャイズ・ビジネスにもマッチングサイトが有ります。

単にネット上でのマッチングを行うだけでなく、情報提供やフランチャイズ関連セミナーの通知なども行っています。

こういったマッチングサイトからの情報を入り口に、ぜひ調査研究してみてください。

 

ここでは、代表的なマッチングサイトを挙げておきます。

情報収集の一助に、と思います。

 

ビジェント・フランチャイズ

 

アントレ

 

フランチャイズWEBリポート

 

フランチャイズハジメルくん

 

GIANTフランチャイズ

 

フランチャイズの窓口

 

マイナビ独立